FC2ブログ

楽天ROOMの料率は本当に5%?



楽天ROOMの料率に関してより新しい記事があります。
ボーナスポイント改変【2019.03〜】をあわせてお読みください。






これは皆さんもご存知だと思うのですが

楽天ROOMの基本料率は1%です。
そして終了時期未定のキャンペーンとして+4%が用意されています。
またこの他に個々の商品に高い料率が用意されていることもあります。

不確定な個々の商品への料率を除いて、
この基本の1%と(現行恒常性のある)キャンペーン+4%を合わせた5%
楽天ROOMの料率と捉えている方が、現在は主流だと思います。

最近はポイントではなく銀行振込に切り替えるハードルも下がったようですし、
より現金的要素が出てき...........ん...? ん..........? んっっ...........!!!!




ここまで考えて違和感の正体に気づきました。
そうです、報酬は基本、楽天ポイントで貰うんです。
ポイント購入にポイントが付く楽天ポイントで
そして実際、ポイントの主たる消費先は楽天市場なのです。




仮に私に20万円の売上があった場合で考えてみましょう。

売上              200,000
報酬(基本1%)          2,000
報酬(キャンペーン+4%)     8,000
報酬計              10,000

となります。
この10,000ポイントを使って10,000円ちょうどの商品を購入したとします。
「お金」が動かないわけですから、「楽天カード」分の倍率アップはありませんが、

基本         1倍
アプリ使用     +1倍
月内楽天ブックス利用+1倍
ポンカンキャンペーン+2倍

とここまでで5倍(500P)のポイントが付きます。
10000P+500P=10500P(料率換算で5.25%)

さらにROOM経由購入の購入者特典+2倍や
ダイヤモンド+3倍やヴィクトリー+1〜3倍
水曜日のあす楽+2倍やショップに寄っては楽天プレミアム+1倍
などと絡めれば10倍にできる機会もぜんぜん珍しくなく、

仮に「お買い物マラソンの+9倍の機会にフルに+9倍を生かせれば」
10000P+500P+900P=11400P(料率換算で5.7%)

となります。

5%→5.7%っていうより
10000P→11400Pといったほうがインパクトを持って伝わるかな。
(もっというとその子ポイントで買ったものにも孫ポイントが発生するのですがまあそれは言及しません)



私は楽天でものを買うほうなので期限切れに悩むことはなく、報酬はポイントでもらうことにデメリットは一切ないので、これは素直にありがたいです。


今日お話ししたことは楽天ROOMの仕組みではなく、楽天市場のポイントシステムについてなのですが、
純粋に楽天ROOMから出たバリューが単純計算(5%)の一割増くらいは使い出があるよ、というお話でした。










私のROOMです。一度遊びに来てください。

⚙ぷえっつのROOM⚙




















楽天・アフィリエイトランキング
関連記事
スポンサーサイト

コレ!禁止・コレ!歓迎





楽天ROOMを覗いていると名前の欄やプロフィールに
コレ!禁止」や「コレ!歓迎」といった記述を目にします。
どういった意味で、その目的とはなんでしょうか。

まず楽天ROOMで多用される「コレ!」という言葉についてちょっとだけ説明します。
良いと思った商品を自分のROOMにアップロードすることは全て「コレ!」といいます。
楽天市場などの商品ページから、自分の「お気に入り」や「閲覧履歴」から、
または楽天ROOMの他の人がアップロードしているものから「コレ!」できます。

上記の禁止や歓迎などはこの「人からのコレ!」について述べられています。

さてまず「禁止」のほうからです。
楽天ROOMが誰かが「自分を経由して」商品購入に結びつくと報酬発生という流れがあるため、
「自分が一生懸命探して厳選してアップした商品を簡単に転載しないで!」
という気持ちなのだと思います。

ただ運営サイドにたって考えると、魅力的な商品がすごい速度で伝播していくことを期待している部分は大きく、
SNSの要素を含めた楽天ROOMのむしろ一番キモにしている部分ではないのかと思います

実際、「禁止」と書いてもなんら拘束力はなく、普通にできるのですが、
人の嫌がることをわざわざするのもなんだし、みたいな感じで、書いておけばコレ!されることは極端に減ると思います。
ただし、これは「歓迎」のほうでより詳しく書きますが、
本来問題ないはずの「コレ!」に対して「禁止」(この点では「無断コレ!禁止」を含め)のマイルールを掲げている感じって、
「難しそうな人だなあ」とか「近づきがたい印象」を持たれることになると思います。
人が多く集まってこそのROOMで、わざわざ人払いをしているようなちぐはぐさを感じる部分が正直あります

「禁止」派の方をひとつだけ擁護する部分があるとすれば、いっぺんにしろ、定期的にしろ、自分のROOMに上げたものを同じ人にかなりの数転載されたらやっぱりちょっと面白くないと思います。
しかしまあ、その対策として、そのアカウントに対しては「ブロック」という方法があるので、なにも言わずそちらを使うほうがいいんじゃないかなあ、と思うのです。


さてその反面、「歓迎」を謳う人がいるのはどういうわけでしょうか。
これは私も最初はわかりませんでした。
「よりSNS的な使い方がしたくて利益的なことは気にしない」みたいな感じかな、と。
もちろんそういった方も多くいらっしゃるでしょうが、
実は「コレ!」されること自体にメリットがあるようです
この部分は公式な解説は出回っていないので経験からの話になりますが、
いわゆる「おすすめユーザー」や「ランキング(商品・ユーザー)」に上がる要素として
または他者のフィードに上がる頻度アップの要素として
一定数「コレ!」されているということが加味されているようです。
つまり、「コレ!」されたほうが自分の露出が増えるということなんです。

ここに思い至った時、
ああ、楽天ROOMは思っていたより優れたシステムだなあと感じました。
根幹は確かにお小遣い稼ぎであっても、周りの人とギスギスするより
「みんななかよく」したほうがお互い利益になるようにできているのです。

この傾向はなにもシステム的な部分だけでなく、
購入者側の特典が(常時ではないけれど)導入されて以降、
自分が購入側にまわり、どの方を経由するかとなった時、やっぱり
・コメントを交わした事がある方、
コレ!させてもらった方
・いいね!をいつもつけてくださる方

になっていくのは道理にかなった部分ですよね。


コミュニティ内のお付き合いの度合いは人それぞれ。
無理して「なあなあ」を演じる必要もありません。
ただ「お互い気持ちよく」を心がけていればよい。。
うん、リアルと変わりません。








私のROOMです。一度遊びに来てください。

⚙ぷえっつのROOM⚙








コレするアイテム探しに好適!魅力のショップさん

    
    
    







楽天・アフィリエイトランキング
関連記事

コレクション機能と並び替えについて




【2019.01追記】
並べ替えに関してより新しい記事があります。
詳しくは劇的な変更・更新順表示をあわせてご参照ください。


楽天ROOMには「コレクション」と呼ばれる機能があり、
それは自分がアップロードしたものの中から選択して一つのアルバム的なものを作れる機能です。
一つのアルバムの収容数が100までに制限されている方とされていない方がいて、
この違いについては気合を入れて調べたのですが、結局わからずじまいでした。
ただ、私のコレクションは1コレクション100までに制限されていますが、
私以前にROOMを始めた方、私より後にROOMを始めた方双方に100アイテムを超えるコレクションを持つ方がいらっしゃるので、「登録のある時期を境に」ということではなさそうです。

楽天ROOMが始まった頃にはこの機能はなかったと聞いています。
それ故アップロード順に表示されるもののみが自分のROOMで、
「テーマ」を持ってROOMを作ろうとすると、かなり狭い範囲になってしまったと思います。
例えば「モノトーン主体の家具」を集めたROOMを作って、ROOM自体がきれいにまとまっても
ああ、でもデコレーションの素敵なケーキも皆に教えたいんだけどな。
私のROOMにちょこちょこアップしたらせっかくできた雰囲気が壊れてしまうだろうな。
と考え、広がりにためらいが生じていたのです。
「コレクション」誕生以降はそれぞれの「部屋」ごとにテーマを持たせることができるようになりましたので
「ワンテーマ」に縛られることなく、様々な商品をアップロードされる方が増えたと思います。

ROOM住民はこのように自分のROOM内、コレクション内の雰囲気、ムードを大切にする方が多いのですが、
少なくないユーザーが熱望しつつ実装されない機能がひとつあります。
それはROOM内、コレクション内アイテムの並べ替え機能です。
技術的には割に容易なハズ、しかも望んでいる人も多いのになぜ?と思いますが、
私はこの機能は今後も実装されないと思います。
なぜなら運営側は楽天ROOMを「完成された買いものカタログ置き場」にしたいのではなく、
「いつでも新鮮な情報が飛び込んで来る場所」にしたいと思っているはずだからです。
新しいアップロードが常に上に来るこの仕様は、受け入れるしかない部分だと思っています。







私のROOMです。一度遊びに来てください。

⚙ぷえっつのROOM⚙









コレするアイテム探しに好適!魅力のショップさん

    
    
    







楽天・アフィリエイトランキング
関連記事

楽天スーパーSALE/お買い物マラソンのROOM情景

皆さん当然ご存知だとは思うのですが、
楽天市場には月に一回ほど(多いときは月二回)楽天スーパーSALEという5日間ほどのセール期間があって、
そのメインイベントはお買い物マラソンという楽天内ショップで買い回りの店舗数に応じて最大+9倍のポイントが付くものです。
例えば2万円の買い物に付くポイントが200円→2000円にまで増やせるわけですから
どうせならこの期間に買おうと考える人も多く、
買いだめの可能な日用品などはこの期間にしか買わない、という人も多いと思います。

その巨大な「ショッピング熱」は楽天ROOMにも伝わってきます。
この期間はやはりクリック数や売上も上がります。
そのためROOMの中にも「スーパーSALE対策」をしている人を多く見かけます。

具体的には
・ポイントバックなどが巨大な「スーパーDEAL」(目玉商品)のアップロード
現在はROOMを経由して買うとポイントアップの購入者側のキャンペーンがあるため、
ガチガチに購入を決めているお得感の強い商品の購入にも、ROOMを通って行ってくれる方が多いです。
そういった方や、やはり商品・価格の魅力が強いのでクリック→購入につながりやすいです。

・初日(だいたい20:00)に合わせたアップロード
アイテムの閲覧が最も多いのはやはりアップロード直後です。
フィード欄のどあたまに来るし、自分のROOMでも先頭に来るからです。
「楽天でなにか買うぞ」と思っている人がわんさかとスタートの合図を待っているわけですから、
ここに照準を合わせたアップロードは意味あると思います。

・送料込1000円の商品のアップロード
お買い物マラソンの一店舗に数えられる最低金額は1000円です。
買い回りの店舗数を増やすため(=ポイントの倍率を上げるため)、
「今すぐ必要なわけではないもの」や「安かったら買っておいてもよいもの」
「安かったら一度試してみたいと思っているもの」などの売れ行きが伸びます。
中でも「送料込1000円」は費用を抑えて最もお得効果(ポイント倍率のアップ)を得られるアイテムのため、
こういった商品を沢山あげられる方、これだけで「コレクション」にされる方など数多いです。

・クーポンの有無などの記載
スーパーSALEは額面だけでなく、割引率の高いクーポンが使えたり、ショップ独自のポイント倍率を高く設定していたりします。こういった情報をきっちり伝えられればクリック数や購入数の増加につながります。

などなど。

実クリック数や購入数を別にしても「あ、今このサイト、人がいっぱいいる」というお祭り感はちょっとした楽しみ。
たいがい月初め開催のスーパーSALE、次回が待ち遠しいです。





私のROOMです。一度遊びに来てください。

⚙ぷえっつのROOM⚙

















楽天・アフィリエイトランキング
関連記事

2017年10月の成果







2017年10月の成果です。




ROOM201710.jpg






9月に比べるとクリック数は微減。
売上金額は倍増しました。
売上件数はようやく一日一件を超えました。
報酬は画像では1980P+(基本の4倍で 1980*4=7920P)計9900Pとなりました。
しかしその実、自分の買い物時に自分のアフィに乗ってしまうミスがあったため、
その分は破棄となるので、
実際のところは1700P+(基本の4倍で 1700*4=6800P)計8500Pとなりました。


フォロワー数が5000人に達し、フォローを増やしていくかどうかはちょっと考え中です。
いいね!は先月後半と同じ勢いでつけています。


楽天ROOMをやっている方は私と同じように、
自分のアフィリエイトを踏んだままなにか購入してしまった経験があるのではないでしょうか。
少額なものやプライベートと離れた仕事で使うものを購入するときなど、ついついうっかりしがちです。
現在開催中の購入者向けのキャンペーンがあれば、誰かのROOMを通って行くのでそれが防備要素になり、その意味でもありがたいです。







私のROOMです。一度遊びに来てください。

⚙ぷえっつのROOM⚙



















楽天・アフィリエイトランキング
関連記事

楽天ROOM購入者向けのロングランキャンペーン

楽天ROOMはそのサービスからして必然的に「売る」「紹介する」人たちが多く集まる場になるのですが、
肝心の「買う」側の人がROOMに寄ってくれなければ、皆徐々にお店を閉め、寂れていく事になりかねません。
今夏あたりからその辺を意識した「買う側向けのメリット」を打ち出したキャンペーンが打たれ、
その内容は徐々にマイチェンを繰り返し、「ROOM参加者がROOMを経由して買う癖をつける」ような内容になっています。
room3.jpg

具体的には
1.ROOMアプリログイン(の後ROOM経由購入)で+1倍 
2.期間中にROOMに投稿で+1倍
と、ハードルは非常に低く、まさに購入時のルーティンの癖をつける事が目的のようなキャンペーンです。

また期間は2018年の1/12までと非常に長く、
この間に購入側からかつての私のようにROOM自体に興味を持って来る方がたくさんいらっしゃるんだと思います。

こういった購入者側のメリットの有無は非常に大きい要素で、
+1倍でいいからほぼ常時開催してくれたらROOM内を見て回る人が確保できるんだけどなあと思います。
(私でもこう思うくらいですから、きっとそれに近いかたちになっていくのでしょうね)

なんにしろ「ROOMはじめようかなあ」と漠然と考えている方、
今はいい感じの追い風吹いてます。




私のROOMです。一度遊びに来てください。

⚙ぷえっつのROOM⚙







   楽天にはニトリもあります   






楽天・アフィリエイトランキング
関連記事
プロフィール

ぷえっつ

Author:ぷえっつ
ぷえっつと申します!
気になるテーマを探すには「ブログ内検索」が便利です。
(一番上にあります)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR