FC2ブログ

「#購入予定」という提案




ひとつ前のトピックで購入者特典の変更と
それによって予想される依頼コレの復権について書きました。
予想はおおよそ当たるでしょう。
けれどROOMをやっている人の主体層を考えたとき、
どうしてもそれだけでは語りきれないと思ったのです。


依頼コレは当人間の利益関係が宿命的に存在します。
ROOMをSNS的に使って濃い人間関係が嫌じゃない方や
しがらみを厭わない方はいいですが、
実生活でもご近所さんや仲良しさんとお金や損得をあからさまに介在させたくない人は多いと思うんです。
その人達がネットの世界に来てまで貸し借りやバランスを神経使って考える環境を望むかというと…
私はどうしてもそう思えないんです。

ではROOM検索でお目当てのショップの商品にたどり着けないとき、
その人達は購入者特典をあきらめるしかないのかなあ…と考えた時に
はたと思い立ったのが「#購入予定」というタグ付けです。


購入者サイドは誰に依頼することもなく、実購入や謎の破棄のプレッシャーを負うこともなく、
ただ自分のROOMにそのタグを付けてコレしておく。そしてそこからどなたかが人コレしたもの(一目瞭然)を通して購入する。(当然しなくてもよいし、複数人のコレがあったら特に断りなく好きに選んでもよい。)
おまけに当該のショップの商品であればいいのだから自分の購入商品自体をピンポイントで晒す必要もない。


アフィリエイターサイドはこのハッシュタグを探して幾つも人コレしていけば一定の成果を期待できる。


・もちろんどちらがどちらに変な圧を持つものでもない。。。


どうでしょうか?
いいと思う人が多ければ「#購入予定」の持つ意味合いが多くの人に普及して
結果当然の仕組みのように受け取られていくのではないかと思うのですが。




【2019.01.30追記】
言い出した手前、「#購入予定」のタグがついており、かつ人コレされていないものを
今から2月初旬にかけて試験的に50個ほどコレしてみようかと思います。
人コレ自体、1年半のROOMの中で120-140個ほどの私にとってこれは冒険ですが、
それなりの成果が出てそれを皆さんに報告できればいいなと思っています。









私のROOMです。一度遊びに来てください。

putz.jpg






コレするアイテム探しに好適!魅力のショップさん

    
    
   









にほんブログ村 小遣いブログ 楽天アフィリエイトへ
にほんブログ村


楽天・アフィリエイトランキング
関連記事
スポンサーサイト

購入者特典変更・依頼コレの復権





ふぅ、ネガティブな話題が続きます。
現行常時開催中の楽天ROOMの購入者特典に
ふたつの大きな変更が加えられます。

これらはあくまで購入者側の特典の変更。
アフィリエイト側は今のところ変更のアナウンスはありません。


1.ポイント付与上限10000P→1000P(2019年2月1日より)

字面としてはなかなかにショッキングですが、
現在の購入者特典は+1倍のため、月毎10万円の購入まではフォローされます。

2.24時間以内の購入が対象になります。

この点は変更ありません。

3.楽天市場に行った後別のショップに移動して購入した場合は対象外です。(2019年2月1日より)

この変更が大きい。あらゆる意味で大きいと思います。
今まで普通にできていた「誰のどの商品からでも」のアクセスは、
購入者特典を得たい限り使えなくなりました。

同ショップ内の商品に関する制限ではないので、
例えばROOM上で爽快ドラッグさんのクリスタルガイザーを経由してモンダミンを買うような例はOKです。
ショップベースということはイコール同梱も有効ということですね。

そうなってくると予想される変化は2つ。

A.「依頼コレ」の復権
買うものが決まっている場合、簡単にそのショップさんの商品に辿り着けるとは限りません。
そのためROOM上の仲良しさんなどにそのショップさんの商品をコレしてもらい、
そこから買い進める流れが出てくると思います。
お願いしたりされたりの申し出が多くなるため様相としてはより互助会的な雰囲気になり、ドライな雰囲気が気に入っている方は戸惑うようになるかも、と思います。
頻繁にROOMにアクセスするわけではなく、何日も前にコレ依頼のコメントを貰っていた、
みたいなバツの悪さを感じたくない方は報酬のチャンスを自ら潰すようですが
依頼コレを受けていない旨の記載などを書いたほうが気は楽かもしれません。
その逆に「依頼コレ歓迎」みたいのを名前に入力しようと思っている方は多いかもしれませんが
レスポンスに自信がないならこれは究極の諸刃の剣だと思います。

というのは買いたい人はカードの日であるとかマラソン中とかスーパーDEALとか期限のあるタイミングを狙っていることが多く、加えて特価のものなどはすぐ売り切れとなってしまいます。
普通に律儀な人であれば複数の方に同じコレ依頼をすることはありませんので
大々的に歓迎を謳っておいてレスポンスが悪いと「チャンスをフイにしちゃったよ。なんだかなあ!」みたいに思われてしまうこともあるように思うのです。
また買いたいタイミングで買えないみたいなフラストレーションも出てくるので
ストレスを抱えるよりはこの+1倍はいっそ考えないようにするっていうのもありかもしれません。

B.ROOMに関心のうすい層のROOM離れ
もともとあまりROOMに関心がなく、ほぼ購入者特典のためにROOMアプリ発信で楽天の買い物を楽しんでいたユーザーはROOM上に依頼コレを気軽に頼める人もおらず、
アプリ立ち上げのひと手間だったのがそこから検索の段取りが増え、しかもお目当てのショップに辿り着けるとは限らないという.....
んー、もう面倒くさいからいいやとROOMアプリの経由を放棄してしまう方が
私が思うにけっこうな割合で出てくると思います。


この点で縮小傾向を予想していますが、
うーん、さしあたりは条件有りつつ購入者特典が継続して是としようか、といったところでしょうか。





私のROOMです。一度遊びに来てください。

putz.jpg









コレするアイテム探しに好適!魅力のショップさん

    
    
    








にほんブログ村 小遣いブログ 楽天アフィリエイトへ
にほんブログ村


楽天・アフィリエイトランキング
関連記事

【ミニトピ】魅力9割減・楽天ラッキーシール





昨年末頃からでしょうか
楽天での買い物に店舗さんによっては添付・貼付けされてくるラッキーシールに変更があった模様です。

一応くじのような体裁をとっていて10ケタの番号を打ち込むと10ポイント(~)のポイントが貰え、5枚、10枚毎にホテル宿泊券などの高額商品の抽選に参加できる趣旨のものでした。
まあ、高額商品の当選はおそらく天文学的な確率でしょうし、一応やっとこうかくらいの気持ちの方が大方だとは思うのですが、かならずもらえた10ポイントは、楽天ポイントをためている方には10ショップ分だと100ポイント、「塵も積もれば」だよね。と思わせる楽天市場購入の商品着荷時のほんのちょっぴり嬉しい仕掛けにはなっていたと思うのです。

それが現在、かならずもらえるポイントは「1ポイント」。
変更前の1/10になってしまいました。
レトリックとしての「塵も積もれば」は未だ「それはそう」ですが、
広告を1クリックして1ポイントもらえる仕組みがあちこちに出ている楽天ポイントで
商品到着時にわざわざ手間かけて1ポイントってほんのちょっぴりの嬉しさ、あるでしょうか?

2年ほどでお醤油一本分と言われたら ああ、まあ、うん。ですが
20年でお醤油一本分と言われたらギャグにしかならないと思うんですよね。

どのショップさんでも付いてくるわけではないということは、
ショップさんは販促ツールとして楽天さんからこのシールを買ってると思うのですが、
例えば今回のような変更はちゃんと告知された上で購入されているのでしょうか。

私がショップさんならたとえ幾ばくかでもお金を出してこのシールを販促に使うことは金輪際ないなーと思いました。






私のROOMです。一度遊びに来てください。

putz.jpg











コレするアイテム探しに好適!魅力のショップさん

    
    
    









にほんブログ村 小遣いブログ 楽天アフィリエイトへ
にほんブログ村


楽天・アフィリエイトランキング
関連記事
プロフィール

ぷえっつ

Author:ぷえっつ
ぷえっつと申します!
気になるテーマを探すには「ブログ内検索」が便利です。
(一番上にあります)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR