FC2ブログ

コレ!禁止・コレ!歓迎









楽天ROOMを覗いていると名前の欄やプロフィールに
コレ!禁止」や「コレ!歓迎」といった記述を目にします。
どういった意味で、その目的とはなんでしょうか。

まず楽天ROOMで多用される「コレ!」という言葉についてちょっとだけ説明します。
良いと思った商品を自分のROOMにアップロードすることは全て「コレ!」といいます。
楽天市場などの商品ページから、自分の「お気に入り」や「閲覧履歴」から、
または楽天ROOMの他の人がアップロードしているものから「コレ!」できます。

上記の禁止や歓迎などはこの「人からのコレ!」について述べられています。

さてまず「禁止」のほうからです。
楽天ROOMが誰かが「自分を経由して」商品購入に結びつくと報酬発生という流れがあるため、
「自分が一生懸命探して厳選してアップした商品を簡単に転載しないで!」
という気持ちなのだと思います。

ただ運営サイドにたって考えると、魅力的な商品がすごい速度で伝播していくことを期待している部分は大きく、
SNSの要素を含めた楽天ROOMのむしろ一番キモにしている部分ではないのかと思います

実際、「禁止」と書いてもなんら拘束力はなく、普通にできるのですが、
人の嫌がることをわざわざするのもなんだし、みたいな感じで、書いておけばコレ!されることは極端に減ると思います。
ただし、これは「歓迎」のほうでより詳しく書きますが、
本来問題ないはずの「コレ!」に対して「禁止」(この点では「無断コレ!禁止」を含め)のマイルールを掲げている感じって、
「難しそうな人だなあ」とか「近づきがたい印象」を持たれることになると思います。
人が多く集まってこそのROOMで、わざわざ人払いをしているようなちぐはぐさを感じる部分が正直あります

「禁止」派の方をひとつだけ擁護する部分があるとすれば、いっぺんにしろ、定期的にしろ、自分のROOMに上げたものを同じ人にかなりの数転載されたらやっぱりちょっと面白くないと思います。
しかしまあ、その対策として、そのアカウントに対しては「ブロック」という方法があるので、なにも言わずそちらを使うほうがいいんじゃないかなあ、と思うのです。


さてその反面、「歓迎」を謳う人がいるのはどういうわけでしょうか。
これは私も最初はわかりませんでした。
「よりSNS的な使い方がしたくて利益的なことは気にしない」みたいな感じかな、と。
もちろんそういった方も多くいらっしゃるでしょうが、
実は「コレ!」されること自体にメリットがあるようです
この部分は公式な解説は出回っていないので経験からの話になりますが、
いわゆる「おすすめユーザー」や「ランキング(商品・ユーザー)」に上がる要素として
または他者のフィードに上がる頻度アップの要素として
一定数「コレ!」されているということが加味されているようです。
つまり、「コレ!」されたほうが自分の露出が増えるということなんです。

ここに思い至った時、
ああ、楽天ROOMは思っていたより優れたシステムだなあと感じました。
根幹は確かにお小遣い稼ぎであっても、周りの人とギスギスするより
「みんななかよく」したほうがお互い利益になるようにできているのです。

この傾向はなにもシステム的な部分だけでなく、
購入者側の特典が(常時ではないけれど)導入されて以降、
自分が購入側にまわり、どの方を経由するかとなった時、やっぱり
・コメントを交わした事がある方、
・コレ!させてもらった方、
・いいね!をいつもつけてくださる方

になっていくのは道理にかなった部分ですよね。


コミュニティ内のお付き合いの度合いは人それぞれ。
無理して「なあなあ」を演じる必要もありません。
ただ「お互い気持ちよく」を心がけていればよい。。
うん、リアルと変わりません。








私のROOMです。一度遊びに来てください。

⚙ぷえっつのROOM⚙



















楽天・アフィリエイトランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぷえっつ

Author:ぷえっつ
ぷえっつと申します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR