FC2ブログ

SPU(スーパーポイントアッププログラム)2018








楽天ROOMそれ自体とは話が離れるのですが、
ROOMユーザーや楽天利用者にとって大きな存在感のあるSPU(スーパーポイントアッププログラム)。

先のポンカンキャンペーン廃止につづいて、こちらも3月からリニューアルがなされました。
ただこちらは倍率の下がったものばかりではなく、上がったものや新規の要素が増えたりしています。

Rakutencardtokuten2018.jpg

「通常購入分」.....変更なし
楽天カード利用」.....倍率引き下げ+3倍→+2倍へ
楽天プレミアムカード・ブラック・ゴールドカード利用」.....倍率引き上げ+1倍→+2倍へ
*ただし上限5000ポイント
楽天モバイル」.....倍率引き上げ+1倍→+2倍へ」
*ただし上限5000ポイント
「楽天市場アプリ」.....変更なし
「楽天ブックス」.....変更なし
楽天ブランドアベニュー」.....新規特典+1倍
楽天TV-NBA spacial加入」.....新規特典+1倍


まずもって「楽天カード利用」。
この倍率引き下げはきっと多くの方がむうぅとなっている要素だと思います。

同時に「楽天プレミアムカード・ブラック・ゴールドカード利用」の倍率が上がっているので、
「カードホルダー自体を増やす対策」から「ホルダーを上位カードに移行させる対策」に
若干重心を移しているといった感じでしょうか。
注意点としてはこちらのポイント上限は「+2倍で5000ポイントが上限」ということ。
月毎およそ25万円を超える楽天購入分にはこの特典は付きません。
この点は「楽天モバイル」も同一です。
どちらも「+2倍で」となったため、結果的に「天井が低くなった」感じです。
まあ25万でも十分なクリアランスだと思う方も多いと思いますが、
大きい買い物をした月、ポイントをめいっぱい使った月など、
「ときどき超えるよ」という方もいらっしゃる額だと思います。

「アプリ」「ブックス」と変更はなく、
楽天ブランドアベニュー」ですが、
こちらの面白いところは、「ブックス」にはある「税込み1000円以上」の縛りがないところです。
最低限の買い物としては「108円+送料540円=648円」というのがありましたので、
今後も最低購入額が設定されなければ、倍率目当ての「捨て買い」みたいのが発生するかもしれません。

ブランドアベニューはほかにも高額のクーポンを頻繁に発行したり、
「お金をかけたテコ入れ」が多いのですが、
私は「楽天市場との『お気に入り』の統合」が何より先でしょう、と思います。
同じように本体と離れた「ブックス」にできているのだから、難しくないと思うのですが、
なぜか楽天市場のトップやツールバーから素直に辿りつけない独立したお気に入りリストのせいで
売り手も買い手も双方損してるんじゃないかなあと思うのです。
あと意外ですがブランドアベニューは楽天プレミアムの対象店じゃないってのも ん?って感じです。

最後に「楽天TV-NBA spacial加入」。
月額税込み972円と、こちらも「捨て加入」をする層が一定数出るかなあという位置だと思います。
ただやはり、「加入→自動継続」のものは「いつでも解約できる」といわれても、
ちょっと二の足を踏む感じはありますよね。


全体を通して、SPUは今後、半年〜一年程度での楽天サービスの入れ替わりが増えるのかな?
という印象を持ちました。
「不安定」と感じるほどのものでなければ、
こちらも新しいサービスに対して背中を押して貰えるアリな変化かもしれません。





私のROOMです。一度遊びに来てください。

⚙ぷえっつのROOM⚙




















にほんブログ村 小遣いブログ 楽天アフィリエイトへ
にほんブログ村


楽天・アフィリエイトランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぷえっつ

Author:ぷえっつ
ぷえっつと申します!
気になるテーマを探すには「ブログ内検索」が便利です。
(一番上にあります)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR