FC2ブログ

どうかな? SPUの方向性。







うーん。
このブログにも書いたSPUの3月の改編があって
その後4月にもマイナーチェンジがあって
そして7月からまたいろいろ変わっています。

ちょっとROOMと離れた話が続いてアレなんですが
今回はこのSPU改編について思うところを書こうと思います。

SPU201807.jpg



まず4月〜7月の間の変更点を書いていきます。

「楽天銀行」…楽天銀行の口座から楽天カードご利用分を引き落としで+1倍。
銀行口座開設とカードの保有が前提になっていますが、
グループでの顧客囲い込みを考えたまっとうなサービスだと思います。

楽天トラベル」…4月からの新設。対象機関の利用で+1倍。
ポイントアップになる月や付与の月についてやや複雑なルールがあり、
理解しておかないと思わぬガッカリを生みそう。
また楽天トラベルはかつてのポンカンキャンペーン以降、穴となっていたサービス。
かつてのルーティンで活用する人も多いと思う。

楽天ブックス」…ブックスまたはkoboから月合計2000円以上で+1倍。
新刊本の価格はおよそ千円台中盤で、
このサービスを当て込んで本をチョイスしていた人には難儀な変更。
CD/DVDを買ってた人にはあまり違和感なく続けられるかな。

楽天アプリ」…「当月一回以上のお買い物」から「アプリ購入分のみ」に変更。
まあROOMをやってる人は購入者特典の関係から自然に
ROOMアプリ→楽天市場アプリとなるので違和感なくできるかな。
ROOMをやってない/興味ない人にとっては...お気に入り機能も制限されてるし、めんどくさっと感じてると思う。
【ちょっとひやっとした事なので書き添えておきます】
毎月クリア時点でグレーに反転する上記の表の「アプリ」に関しては都度都度が条件のため、反転しなくなったようです。
あれ?もしかしてROOMアプリスタートは対象外???とひやっとしましたが、
ROOMアプリから始めればROOMアプリ分+1倍、楽天市場アプリ分+1倍は確保されるようです。

楽天ビューティー」…4月からの新サービス。まあポイントのためにサロンは変えないけど。
たまにはマッサージにでも行って+1倍増やすかな、くらいの感覚かな。

SPUは本来、楽天さんが条件によってポイントを大盤振る舞いしてくれる嬉しいサービス。
ユーザーとしては「どうせなら賢く購入しよう」という気持ちでそのサービスをチェックするのですが
最近はあまりにも頻繁にサービス内容の変更が繰り返されて、
ユーザー自身が「ポイントにこだわるみじめな気持ち」みたいのを感じさせられてしまうスレスレのところに来ているかもしれません。
ユーザーがはっきりとそんなものを認識してしまったら経済的な利害関係で担保された「実益」は確保したままでも、「好感」や「顧客意識」のようなものは、きっと薄らいでゆく気がします。
楽天さんとしては双方のメリットを提案しているはずなのに少しおかしなニュアンスになっている感じを受けています。












私のROOMです。一度遊びに来てください。

⚙ぷえっつのROOM⚙




















にほんブログ村 小遣いブログ 楽天アフィリエイトへ
にほんブログ村


楽天・アフィリエイトランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぷえっつ

Author:ぷえっつ
ぷえっつと申します!
気になるテーマを探すには「ブログ内検索」が便利です。
(一番上にあります)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR